13日にローマとの試合を行い、3-1で勝利を収めたインテル。その中ではラウタロ・マルティネスが途中出場途中交代になって怒りを見せたことが話題になった。

しかしその一方、この試合でゴールを決めたMFマルセロ・ブロゾヴィッチがちょっとした事件を起こしていたようだ。

この試合でインテルは新しい記念ユニフォームを着用。4thとして発表されたマッシュアップユニ(3種類のデザインを組み合わせたもの)で、来季に向けたものを先行使用したのだ。

インテルは今夏クラブのエンブレムを変更することになっているので、シャツとパンツに描かれたものは来季のデザインになっているのだが…。

【動画】グラウンダークロスを見事に合わせてゴール右隅に決めたブロゾヴィッチ

なんとブロゾヴィッチのパンツだけが今シーズンのデザインに!

エンブレムの色が変わっているので意外と目立つ…。おそらくブロゾヴィッチは今季モデルのパンツを履いていたとのこと。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】