長期に渡るインターナショナルマッチの連戦を戦ってきた日本代表。

恒例の【Team Cam】では、選手たちの裏の一面も垣間見える。

この日の映像ではドイツでプレーする鎌田大地と原口元気が興味深い会話を交わす場面も。そのシーンがこちら。

原口から「悪い」と言われた鎌田は「そうやって言うから変なイメージが…」と笑顔で反論していた。さらに、性格が悪いのではなく思ったことを相手に面と向かって言ってるだけであって、一番悪いのは裏でコソコソ言ってる奴だと主張。

これに原口は「あぁ正解。俺は好きですけど、たぶん嫌いなやついっぱいる」と概ね同意すると、鎌田は「だから、たまに地雷踏んじゃうんですよね。2人くらいいるんですよ、危ない人が(笑)。そこだけちょっとうまく…人はちゃんと見ますからね。ある程度言っていい人と悪い人とを」とも語っていた。

【動画】クセが強い!?鎌田大地、アーセナルを砕いた神シュート

鎌田は率直に物を言うせいで誤解されやすい感じだろうか。

ただ、Team Camを見ていると、原口も周囲から個性が強いと思われているようだ。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら