7月21日に開幕する東京オリンピックの女子サッカー競技。開会式よりも先にスタートする数少ない種目の一つだ。

『Guardian』によれば、その女子サッカー競技に参加するチームGB(イギリス合同チーム)は、キックオフ前に「ひざまずきポーズ」をすることを確認したという。

【動画】プレミアリーグでも広く行われてきたブラック・ライヴズ・マター運動の「ひざまずきポーズ」

「ひざまずきポーズ」は、BLM運動(ブラック・ライヴズ・マター)への賛同を表すジェスチャーとして知られている。

アメリカで発生した黒人差別問題から派生したソーシャルムーブメントで、EURO2020でもいくつかのチームが試合前にそのポーズを見せていた。

チームGBは21日に札幌ドームでチリ代表と、24日に同じく札幌ドームで日本代表と、そして27日にカシマスタジアムでカナダ代表と対戦する予定となっている。