マンチェスター・ユナイテッドでプレーしている19歳の新星FWメイソン・グリーンウッド。

すでにイングランド代表でも常連となっている彼は、今回『MUTV』のインタビューで「これまで対戦した中でもっとも厳しかった相手は?」と聞かれている。

そして、彼は「驚かれるかもしれないが」と前置きした上で、以下のように話したとのことだ。

メイソン・グリーンウッド

「良い質問だね。驚かれるかもしれないけど、こう言わなければならないね。

フラムのジョー・ブライアンだ。知っているかな?

【動画】そのジョー・ブライアンが同点ゴールを決めて1-1となったフラム戦

我々がアウェイでフラムと対戦したとき、彼は僕にスペースもキープの時間も与えてくれなかった。最も難しい試合の一つだったよ。

僕が最も難しかった相手に選ぶなんて、彼は思ってもいないだろうけどね。でも彼は本当にタイトだったし、全くスペースを許さなかった。

彼はいいディフェンダーだよ。おそらくこれまで最も難しいチャレンジだったね」
冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら