昨季、セリエAで復活のスクデットを獲得したインテル。ここでは、移籍金なしで獲得した選手たちを取り上げてみる。

ハカン・チャルハノール

ハカン・チャルハノール

2021年 ミランから加入

世界有数のフリーキッカーに君臨してきたトルコ代表MF。

ミランでは本田圭佑のあとに背番号10を託されると172試合に出場した。だが、契約満了にともない、ライバルへの移籍を決断。インテルでは背番号20を背負うことになった。

ちなみに、インテル戦にはこれまで8試合出場しているが、得点はない。