バルセロナに所属する18歳のスペイン代表MFペドリ。昨季はバルサでチーム最多となる52試合に出場したうえ、EUROと東京オリンピックにもフル参戦した。

『Mundo Deportivo』によれば、そのペドリが80トンものバナナをスペインのフードバンクに寄付することになったそう。

これはカナリア諸島の出身であるペドリとASPROCAN(カナリア諸島のバナナ生産者団体)らによるコラボレーション。

今夏のEUROでスペイン代表が1キロ移動するごとに100キロを寄付することにしていたそう。

結果、チームは766.5キロを移動したそうで、計8万キロのバナナが寄付されることになったとのこと。

【動画】イニエスタよりうまい?!18歳の天才ペドリ、神プレー

そして、最初の20トンがバルセロナのフードバンクに届けられたとのこと。