リトアニア1部リーグのFKスードゥヴァに加入した本田圭佑。第30節FKバンガ・ガルジュダイで新天地にデビューするといきなり初ゴールを決めた。

この試合では日本人対決も実現。昨年からバンガでプレーする吉川翔梧も先発出場したのだ。

その吉川は本田との写真をSNSにポストしつつ、「今の自分に一番必要だった「本物」を肌で感じること。昨日できた経験は、本当に自分にとって意味のあるものでした。自分に足りないものを身につけて、絶対に上に行きます!」と綴っていた。

2枚目の写真では本田と会話する様子も確認できる。

26歳の吉川翔梧はツエーゲン金沢やヴァンラーレ八戸でもプレーしたアタッカー。

【動画】抜け出し一発!元Jリーガー吉川翔梧の最新ゴールシーン

今季は23試合で3ゴールを記録しているが、本田との対戦で「本物」を感じることができたようだ。

劇的勝利の豪州戦「裏チャンネル」でもう一度!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら