セルティックに移籍すると瞬く間にゴールを量産し、一躍ブレイクした日本代表FW古橋亨梧。

DAZNで配信されている『FOOTBALL TIME』で内田篤人と共演すると様々な話題について語った。

「代表で呼吸の合う選手、ボールが出てくるなっている選手は?」という質問にはこう答えていたぞ。

古橋亨梧

「岳さんっすね、僕的には。

ずっと見てくれている感覚がありますね、練習から。

合わなかった時もすぐに話しかけてくれて。こうだったみたいなのも言ってくれますし。

見てくれているんだなって」

古橋が名指ししたのは、柴崎岳。常に動きを見てくれているうえ、合わなかった時も意見交換をしてくれるとか。

【動画】これはすごかった!古橋、セルティックを救った劇的ゴールシーン

その柴崎は中国戦では出番はなかった。古橋も現在は怪我のために離脱しているが、今後の代表戦で2人のホットラインを炸裂させてくれることに期待したい。