現在ボローニャを率いているシニシャ・ミハイロヴィッチ監督は、先日再び白血病の治療のために入院を余儀なくされている。

監督不在となったボローニャであるが、先週末はなんと強豪インテルを相手に2-1と勝利を収め、貴重すぎる3ポイントを獲得していた。

【動画】優勝を争っているインテルを相手に、見事な勝利を収めたボローニャ

そして今回、ボローニャの選手とスタッフたちはミハイロヴィッチ監督が入院しているサントルソラ病院をサプライズで訪れたという。

窓の外から3回の病室に滞在しているミハイロヴィッチ監督に拍手を送り、応援の声をかけたのである。

この訪問に対してミハイロヴィッチ監督は窓から顔を覗かせ、その声に答えるとともに「君たちは私を泣かせるね。10歳若返らせてくれたよ、愛している!」と返していたそうだ。

【厳選Qoly】U-23日本代表、パリ五輪でのメダル獲得を左右する「キープレーヤー」5名