ボルシアMGへの移籍が決まった日本代表DF板倉滉。

プレシーズンが始まったチームに合流し、初練習もこなした。また、早速ファンサービスする光景もあったぞ!

2部だったとはいえ、名門シャルケでの活躍でドイツでの知名度も高い感じだろうか。

その板倉は「すでに何人かの選手と話しました。初練習はよかったですし、多くのファンが足を運んでくれました。スタジアムでファンの前でプレーするのが楽しみです。欧州に来た時は英語が全く喋れませんでした。でも、今はとてもいい感じです。ドイツ語も学びたいですね」などと話している。

【関連】2018年からの4年で最も市場価値が上がった日本人選手10人

古巣であるシャルケとは8月14日のブンデスリーガ第2節で対戦するが、その試合を楽しみにしているとも語っていた。