先日のマンチェスター・ダービーでハットトリックを決めたアーリング・ハーランド。

【動画】ハーランドとフォーデンが大爆発!

マンチェスター・シティに加入してからすでに3回目のハットトリックを達成しているのだが、なんとまだ8試合目というのだから恐ろしい。

これまで最速でハットトリックを3回決めた選手はマイケル・オーウェンであり、その記録は48試合であったため、それをなんと40試合も更新しているのである。

驚くほど簡単に記録を破られてしまったオーウェンは、『Pitchside podcast』で以下のように話していたとのこと。

マイケル・オーウェン

「マンチェスター・シティ自体がそうだが、全てが整理されているね。ハーランドがプレミアリーグにやってきたとき、すでにかなり経験があった。まだ若いにもかからわず、すでに『完成品』だよ。

彼はピークに達した状況でチームにやってきて、ゴールを決める。ケヴィン・デ・ブライネのような選手が彼の後ろでプレーしている。

ハーランドは信じられないほど素晴らしい選手だ。悪いボールを良いボールに見せてしまう。頭でも、どちらの足でもゴールできる。誰よりも大きく、誰よりも早く、誰よりも強い。

本当に、彼はインチキだよ。テレビに出たとき、彼はもはや変人であり、公式戦50ゴールを決められると言った。

冗談めかしていったことだけど、それでも過小評価していたかもしれないね。60ゴールになるかもしれない。怪我さえしなければ、50点以上は確実だ。そうならないはずがない。

彼が破るであろうその記録、すでに半分を超えているんだからね。考えると恐ろしい。彼のような選手がプレミアリーグにいるのはエキサイティングなことだよ。毎週のように見られるんだからね」