芸能界屈指のサッカー通として知られる日向坂46の影山優佳さんが、テレビ朝日系列のTHE『以前 以後』サッカースペシャルに出演した。

土田晃之さんやお笑いコンビ「見取り図」の盛山晋太郎さんが、元日本代表MF中田英寿を熱く語るなか、影山さんはこんな話をしていたぞ。

「ヒデさんっていう存在を知ったのが、『イナズマイレブン』なんですよ。

なんでかっていうと、ゲーム版っていうのがあって、DSの。

ノルマをクリアしていくと、ヒデ ナカタっていう選手が現われて、大会で勝利するとゲットできるっていう」

1998年W杯後に当時世界最強だったセリエAに移籍したヒデ。ユヴェントスとのデビュー戦でいきなり2ゴールを奪う衝撃デビューを果たすと、イタリアの地で活躍した。

その後、2006年W杯後に29歳の若さで現役を引退。

2001年生まれの影山さんがヒデを知ったのは、ニンテンドーDSのサッカーゲーム『イナズマイレブン』だったとか(最初のシリーズが発売されたのは2008年)。

影山さんはInstagramの投稿にもイナズマイレブンのハッシュタグを入れたことがあり、かなりハマっていた時期があったようだ。

【関連】「中田英寿の最強チームメイト」ベスト11!世界的スターばかり

なお、ヒデはゲーム上にキャラとして登場しただけでなく、『イナズマイレブン』のCMにも出演している。

【厳選Qoly】炎が復活!日本代表、2024新ユニフォームを発表 「ヨウジヤマモト×adidas」のY-3と歴史的なコラボが実現