「アジア版オリンピック」であるアジア競技大会が23日から中国の杭州で開催される。

サッカー競技は例によって開幕前に試合が組まれており、男子サッカーは20日(水)、カタールとの初戦を迎える。

そしてこの試合は、『U-NEXT』でライブ配信されることが発表されている。

U-NEXTは今回の「アジア大会中国・杭州」、地上波TBS系列での生中継に加え見放題でライブ配信を実施。好きな競技を選んで最大5チャンネル(マルチアングル)で配信するという。

アジア競技大会の男子代表チームを率いるのはU-22日本代表の大岩剛監督。しかし、パリ五輪出場を目指すチームは先日、五輪予選となるU23アジアカップの予選をバーレーンで戦っている。

そのためアジア競技大会には同じU-22日本代表ながらB代表的な別メンバーで臨む。

インターナショナルマッチデーではないため22人中10人を大学生が占めるメンバーだが、松岡大起(グレミオ・ノヴォリゾンチーノ)、佐藤恵允(ヴェルダー・ブレーメン)といった海外組も招集。

五輪最終予選となるU23アジアカップも来年4月のインターナショナルマッチデー期間外に開催されるため、少しでも選手層を厚くしておくためには有用な大会となりそうだ。

なお、今大会は1年延期されているためこれまで通りの「U-23+オーバーエイジ3名」ではなく「U-24+オーバーエイジ3名」というレギュレーション。「兵役免除」を目指す韓国はイ・ガンインなどベストメンバーで参加する。

【関連記事】ドイツとトルコに連勝の陰で…「試練の時」を迎えている日本代表5名

女子代表チームはなでしこジャパンが23日にアルゼンチンと北九州で親善試合を行うこともあり、アジア競技大会にはWEリーグ選抜的なチームで出場。こちらはU-NEXTでの配信予定は今のところないようだ。

【厳選Qoly】Jリーグ、2024年から「新しいエンブレムになる」5つのチーム

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★