オランダの名門フェイエノールトでプレーする日本代表FW上田綺世。

鹿島アントラーズから世界に羽ばたいた彼は、2022年に由布菜月さんと結婚し、伴侶とともに海外生活を送っている。

そうしたなか、モデルでもある由布さんはYouTubeチャンネルで様々な質問に答えていた。

鹿島のスタグル(スタジアムグルメ)で何が好きでしたか?との問いにはこう答えている。

「私はいつもハラミメシ!ハラミメシに温泉卵トッピングができるんですけど、それを食べていました。でも、結構サイズが大きいので、ミニかな、一番小さいサイズで。夜ご飯前だったので、いつも小さいサイズで食べてたんですけど、それが一番好きかな。あとね、もつ煮もおいしい」

名物であるハラミメシともつ煮がお気に入りだったそう。

かわいい!Jリーガーと結婚した美しすぎる奥さん5人

ちなみに、柴崎岳の妻である真野恵里菜さんも「(究極のメロンパンを)去年の夏に鹿島スタジアムに試合観に行った時にしっかり食べてました!!クリームが入っててとっても美味しかったからまた食べたい」「大好きなハラミ飯」「鹿島スタジアムといえば!のもつ煮!!」とSNSに綴っていたことがある。

【厳選Qoly】クロースだけじゃない「好調期に引退宣言した」7名のスター選手

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら