英プレミアリーグ第18節、チェルシーはウェストハムとのダービーマッチに2-0で勝利した。

テリーとジエゴ・コスタの得点で勝ち点3を掴んだ試合にモウリーニョ監督は「パーフェクトさはなかったが、難敵にとてもいいプレーをみせた」と語り、手応えを口にしていた。

そんな試合にフル出場したチェルシーの10番、エデン・アザールは相手DFたちをちんちんにする場面も。

これぞまさしくちんちん・・・

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】