今年、クラブ史上初めてJ1でのシーズンに臨んでいる松本山雅FC。

4年目の反町康治監督のもと「トップ15」、つまり残留圏内を目標に掲げるチームは、13節終了時点で暫定ながら12位。今週末は30日に鹿島アントラーズとアウェイで対戦する。

Matsumoto Yamaga 2015 adidas 50th Anniversary

matsumoto-yamaga-2015-adidas-50th-anniversary-kit

松本は、1965年に松本駅前の喫茶店「山雅」の常連客らで結成された山雅クラブが前身。それから今年で50周年を迎えたことを記念し、クラブは28日に50周年記念ユニフォームを発表している。

matsumoto-yamaga-2015-adidas-50th-anniversary-kit

紺と白のストライプ柄、黄色を基調にしたGKユニフォームは、いずれもクラブ創設期のデザインを現代風にアレンジしたもの。

また、右胸に入れられているのは今年2月に発表された創設50周年の記念ロゴだ。

matsumoto-yamaga-2015-adidas-50th-anniversary-kit

コーヒーカップとソーサー、「YaMaGa」の文字をあしらった初期のチーム・オリジナルワッペンを原型に忠実にデザイン。そしてその周囲に、未来に向けての広がりを表わすサークルと50周年の文字をあしらっている。

この記念ユニフォームは、8月16日(日)の名古屋グランパス戦、9月19日(土)のガンバ大阪戦、同23日(水・休)のモンテディオ山形戦というホームゲーム3試合で使用予定。受注販売は6月6日から開始される。