かつてバルセロナやマンチェスター・シティなどに在籍し、NEXTメッシとして期待されていたガイ・アスリン。イスラエル代表史上最年少デビューも飾った逸材であったが、どちらのクラブでも目立った活躍は出来なかった。

その後はラシン・サンタンデールやグラナダなどでプレーしていたが、この夏にマジョルカを退団後は所属先がない状態であった。

そんななか、『STV Sport』によれば、グラスゴー・レンジャーズの練習に参加していることが確認されたという。

現在スコットランド2部に所属する同チームの選手たちと練習をこなしたそうだが、それ以上の情報はまだないようだ。

2011年当時、「メッシと比較されるのは好きじゃない。僕は彼には決してなれない。彼は世界最高の選手。僕はフットボールの秘密を学ぼうとしている若者さ」と述べていたというアスリン。まだ24歳という若さだけあって、ブレイクを果たしてほしいところだ。