シニシャ・ミハイロヴィッチ
(ACミラン監督)

「(ミランは19試合で1回しか負けていないが)

サッスオーロは良いサッカーをするチームであり、危険な相手であることに我々は気付いているよ。彼らは軌道に乗っている。間違いなく非常に難しい試合になるはずだ。

しかし、我々には、競争をして試合に勝つという能力がある。

ミランはマペイ・スタジアムで勝ったことがないのだが、私は監督としてあそこで負けたことがないんでね。

選手がこのところ見せているものを維持してくれれば、我々は勝利する。順位表での後れを取り戻すには、勝つことしかない。時にはそれでも十分ではなかったりするがね。

我々は、ここまでいくつかのチームを追い抜いてきた。しかし、もう道を間違えることは出来ないというのも理解している。

次の3試合は重要だ。そして、これは我々が3位を目指して戦うことが出来るのかどうか、それを明らかにしてくれるものになるだろう。

我々は挑戦する。そして仕事をこなす。私の考えを言えば――相手に対しての大きな尊敬を持った上で言えば、我々はサッスオーロよりも高い順位でシーズンを終える」