『Mirror』は、「マンチェスター・ユナイテッドは、キエーヴォ・ヴェローナのGKアレッサンドロ・コンフェンテの獲得を目指している」と報じた。

ユナイテッドはジョゼ・モウリーニョ監督が就任する前から彼のプレーに関心を寄せており、長期的にチェックをしている状態にあるという。

コンフェンテに対してはセリエAのユヴェントスも関心を示していると伝えられており、激しい競争が予想されている。

アレッサンドロ・コンフェンテは1998年生まれの18歳。2012年にキエーヴォに入団した選手で、まだトップチームでの出場はない。

基本的にはプリマヴェーラでのプレーになっているものの、すでに400万ポンド(およそ5.7億円)の市場価値がついていると考えられている。

ユヴェントスもこの数年でジャンルイージ・ブッフォンが現役を離れる可能性があるため、様々なゴールキーパーをチェックしているという噂がある。