DF:ジョエル・マティプ

ジョエル・マティプ

リヴァプールの守備に大きな批判が集まるなか、クロップは2016年夏にマティプをフリーで獲得してその状況を正そうとした。

そして、それは大当たりになったように見えた。だが、マティプは守備陣の責任の一端になっており、予想されていたような素晴らしい補強とはならなかった。

彼のミスはロヴレンほど注目されていないかもしれず、場合によって批判を免れることになっている。

【次ページ】エースだったはずが…