先週末に行われたJ2第9節。

ジェフ・ユナイテッド千葉対町田ゼルビアの一戦では、豪快なミドルシュートが生まれた!

2-1とリードし迎えた80分、千葉はFW船山貴之がこのミドル!

ゴールまで30mはあろうかという位置から思い切って振り抜くと、ボールはアウト回転にかかりながらゴールネットへと吸い込まれた。これはGKも取れない…。

試合後、船山は「本当に振り抜いただけ。入って良かった。その前に1対1を外していたので取り返せて良かった」とコメント。

千葉を勝利に導いたこの得点は、『DAZN』が選ぶJ2の週間ベスト5ゴールで1位になっている。

※画像は『DAZN』の許諾を得て使用しています