11日(水)に行われたJ1第7節。

川崎フロンターレ対セレッソ大阪の試合では、MF福満隆貴にゴールが生まれた。

地域リーグからJFL、J3、J2、J1と順にステップアップを果たしてきた福満。

先日はACLにも出場しその昇進ぶりが注目を集めたが、福満はこれがJ1での初ゴール。これにより地域リーグ、JFL、J3、J2、J1の全てで得点をマークしたことになる。こりゃ凄い!

昨シーズン、福満はセレッソ大阪の選手としてルヴァンカップと天皇杯でゴールしたが、J1では5試合に出場しながらも得点を奪うことができず。今季は4試合目の出場で初ゴールとなった。

試合後、福満は「思い切って飛び込んだら入ったので良かったです」とコメント。

また、J1での得点について「リーグ戦で活躍したいということは去年からずっと言っていましたし、今年はチャンスをもらえているので。今日も自分自身、何か爪痕を残さないといけないと思っていたので、ゴールという形で爪痕を残せて良かったと思います」と話している。