昨季のプレミアリーグ優勝から一転、今季は厳しい戦いを強いられたチェルシー。

そのなかでも一貫性のあるパフォーマンスを披露し続けたのが、フランス代表MFエンゴロ・カンテだ。チェルシーサポーターが選ぶ「Player of the Year」になったのも納得だろう。

そのカンテは先日のプレミアリーグ第35節ハダーズフィールド戦でこんなプレーを見せていた。

5人の相手選手をものともせず突進! かつてエデン・アザールが「ピッチにいる時、時々カンテが二人いるんじゃないかと感じるよ」と語っていたことがあるが、まさにそんな感じ!

授賞式では「自分に投票してくれた全ての人に感謝したい」と普段通り謙虚な姿勢を崩さなかったカンテ。今週末はタイトルを懸けて、マンチェスター・ユナイテッドとのFAカップ決勝に臨む。