マクシミリアーノ・メサ

マクシミリアーノ・メサ

アルゼンチン代表
インデペンディエンテ所属
FW
No.13
1992年1月15日(26歳)

左右両足で質の高いボールを蹴るサイドアタッカー。カットインと縦への突破を両方使い分けられ、守備面でも精力的に動き回る。

国内のインデペンディエンテで活躍する彼がアルゼンチン代表に初招集されたのは今年3月のこと。もちろん南米予選での出場はなく、大会前の時点で2試合に出場した経験しかない。

しかし“奇才”サンパオリ監督はメサを「待ち望んでいた選手」と賞賛し、大会初戦で先発に大抜擢することを明らかにした。この大胆な采配は、メッシとアルゼンチンを世界一に輝かせる英断となるだろうか。