現在ロシアで開催中のワールドカップ。

各国のトップリーグは中断期間となっているが、下部リーグでは戦いが続けられている。北米実質2部のULSもそのひとつだ。

そのUSLに所属するチームで、あのディディエ・ドログバが選手兼任オーナーを務めているのがフェニックス・ライジング。このほど行われたタルサ・ラフネックスとの試合で凄いゴールが決まっていたぞ!

ドログバもビックリの超絶ジャンピングボレー!マンガみたいな一撃を決めたのは、ジャマイカ代表経験も持つFWジェイソン・ジョンソン(27歳)。

3-0で勝利した試合後には「練習でやっていたんだ。練習ではみんな俺のことを笑っていたけれど、今じゃ彼らは笑えなくなったね」と笑顔で語っていた。