レアル・マドリーで前人未到のUEFAチャンピオンズリーグ3連覇を成し遂げ、ユヴェントスへと去って行ったクリスティアーノ・ロナウド。

昨季のCL決勝でチームメイトたちに語りかけた言葉が明らかになった。

『Marca』によれば、キエフにあるオリンピスキ・スタジアムのロッカールームでロナウドは仲間たちにこう告げたという。

クリスティアーノ・ロナウド

「プレーし、勝ち、歴史を作る。3連覇だ!」

短いながらも強い言葉で選手たちを鼓舞していたようだ。同紙では、「ロナウドが最後に言い放ったアガる4つの単語」などとも伝えていた。