ポルティモネンセでプレーする日本代表MF中島翔哉。1年目の活躍は圧巻だったが、今季もここにきて調子を上げている。

『Record』によれば、そんな中島に強い関心を寄せているのは、セビージャだという。

かつて清武弘嗣もプレーしたアンダルシアの雄は、第8節時点のリーガで2強を抑えて首位に立っている。

彼らはチームスタイルにフィットする資質を持つ中島を昨季からチェックしているとのこと。補強リストに名前が載っており、近いうちに具体的なオファーを送るかもしれないとも。