Mito HollyHock 2019 GAViC Away

水戸ホーリーホック 2019 GAViC ユニフォーム

新しいアウェイキットのデザインは、和の雰囲気を前面に押し出すホームキットとは正反対に、なんとコンクリートのグラフィックだ。このスタイリッシュかつ無機質なデザインは、スタジアムの「打ちっぱなしコンクリートの壁」に着想を得たという。

水戸ホーリーホック 2019 GAViC ユニフォーム
水戸ホーリーホック 2019 GAViC ユニフォーム

「打ちっぱなしのコンクリート」とは、その名の通りでコンクリートそのままの壁のこと。そのデザイン性から、一般住宅で目にすることも多い。しかしこれに着目するとは、GAViCの目の付け所が興味深い。この意外性はザンクトパウリ(ドイツ)のユニフォームに近い感覚だ。

水戸ホーリーホック 2019 GAViC ユニフォーム

実物の仕上がりがどのような感じになるのか、今から楽しみだ。

【次ページ】GKキットは3色!