いよいよ今週末、3月2日(土)に行われるスペイン伝統の一戦、エル・クラシコ。

ラ・リーガの優勝の行方をかけ、3位レアル・マドリーが首位バルセロナをホームに迎える。

“前哨戦”となった2月27日のコパ・デル・レイ準決勝第2戦では、バルサが敵地でマドリーを撃破。この試合、そして結果が、両チームにどのような影響を与えるかも注目点の一つだ。

そんなエル・クラシコを日本でテレビ放送するWOWOWは、3月1日(金)の22時からクラシコ特番『生放送!伝統の一戦クラシコ直前スペシャル 今夜語り尽くす「日本サッカー×世界最高峰」』を無料放送する。

今回のエル・クラシコでWOWOWは、昨夏のロシアワールドカップで日本代表をベスト16へと導いた西野朗氏をゲスト解説に迎え、現地マドリードから生中継!

そこで試合を前に、西野氏と、現地で解説をともにする宮澤ミシェル氏による対談の公開収録が先日、2月14日のバレンタインデーに行われた。

WOWOW クラシコ特番 西野朗×宮澤ミシェル

(写真:WOWOW)

ロシアでの舞台裏や現在の日本代表に対する想い、クラシコに挑む両チームの分析などなど、両者によるサッカー談義は熱く、深く展開された。

西野氏がスペインのサッカーに関して、このように語る場面も。

「昨年、ワールドカップの選手選考の前に、柴崎と井手口の視察のため現地スペインで観戦しました。井手口は2部だから当然出られるだろうと見込んでいましたが、それでも(出場自体が)“厳しい”状況だった。リーガはただ技術があれば通用するわけではない、当たりが強くても試合が止まらないタフさ、その中でも試合が流れていく守備のクオリティを感じる。日本人選手もこれまでたくさん技術の高い選手が挑戦してきましたが、連続するプレーの中で良さを出していくことが次の課題になる」

WOWOW クラシコ特番 西野朗×宮澤ミシェル

対談が終えた西野、宮澤の両氏、さらにその様子を見守った2018-19 WOWOWリーガールの鈴木美羽さんのコメントはこちら。

西野朗氏

「こういう露出の仕方が少ないので最初は緊張しました。(リーガについてはまだまだ)話せることや、(反対に)即答することが難しいこともありますが、少しずつ(これまでの)記憶がよみがえってきました(笑)。でも、こういう話は楽しいですね。クラシコに向けて、また気持ちが盛り上がってきました!」

宮澤ミシェル氏

「私も(昨年の)W杯から日本代表を追いかけているので、こういう機会を与えていただいて大変うれしく思います。日本代表のことに関しては、(西野さんに対して)どこまで入っていっていいのか、少し迷いましたが、バルサ・レアルの話も含めて、フランクにお話いただいたので楽しかったです」

鈴木美羽さん

「お二人のテンションの差が見ていて面白くて、解説がすごく楽しみになりました。サッカーの見方の部分、日本対ベルギー戦で相手が空中戦に切り替えてきたお話も、面白かったです。(もしバレンタインチョコを渡すなら、バルサとレアルの誰にバレンタインチョコをあげるか?の質問に)バルセロナのルイス・スアレス選手です!前のクラシコでゴールを決めた時に、お子さんのシャツを来て喜んでいた姿が印象的でので、そういう“家族想い”なところが好きですね」

対談は、3月1日(金)22時からWOWOWライブで無料放送されるクラシコ特番『生放送!伝統の一戦クラシコ直前スペシャル 今夜語り尽くす「日本サッカー×世界最高峰」』内で放送される。