『The SUN』は20日、「フランス・リーグアンのPSGは、ノートルダム大聖堂の火災鎮火に尽力した消防士500人を試合に招待する」と報じた。

日曜日に行われるモナコとの試合で勝点を獲得できれば、リーグアンの優勝を決めることができるPSG。

この試合において、PSGはノートルダム大聖堂の火災に出場していた消防士に500枚のチケットを提供することにしたという。

今週初め、パリの象徴的な建物の一つであったノートルダム大聖堂が大きな火災に見舞われ、大規模な被害を受けることになった。

【関連記事】PSG、この夏に獲得したい5人のビッグネーム

すでにPSGは修復工事のための資金集めをスタートしており、地域のシンボルを守るために尽力しているようだ。