佳境を迎えている欧州主要リーグ。トルコではベシクタシュの香川真司が途中出場から存在感を見せた。

第30節アンカラギュジュ戦、後半19分に投入された香川。後半36分に試合を決める4点目のゴールをアシストした(以下動画5分35秒~)。

 

狭いスペースに突進すると、アデム・リャリッチに見事なワンツーパスを返してゴールを演出!香川らしいセンスのあるプレーを見せてくれた。

【関連記事】長友と香川が移籍!トルコでプレーした10人の大物選手

4-1で勝利したベシクタシュは6連勝。5月6日に行われる長友佑都が所属するガラタサライとのダービーにいい形に臨むことができそうだ。