北米ツアー中のチームを離脱して急遽帰国したレアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督。

そうした中、レアルは彼の兄である54歳のファリド・ジダン氏が亡くなり、チーム全員が黙とうを捧げたことを報告した。

ツアーに帯同している久保建英を含めたチーム全員で練習中に黙とうを捧げた。(以下動画25分50秒~)

『AS』によれば、ジダンの息子でラシン・サンタンデールに移籍したGKルカ・ジダンにも忌引が与えられていたという。

兄を亡くしたジダン監督だが、1週間以内にはチームに戻ってくるとも伝えられている。