先週末に開幕したプレミアリーグ。今季は各クラブもYoutubeやSNS上で様々な映像を出している。

ニューカッスルを0-1で撃破したアーセナルは、試合中のウナイ・エメリ監督のアクションを公開。

現地で大きな話題になっているのが、19歳のジョー・ウィロックが決死のリカバリータックルを見せた場面。その瞬間のエメリ監督がこれ!(動画56秒~)

ウィロックのタックルでボールを奪い返すと、腕を突き上げて狂喜!

感情を爆発させるその姿は話題になっており、1万近くリツイートされている。グーナーたちは指揮官のクレイジーなアクションに「最高!」と歓喜しているとか。

エメリ監督は開幕戦に向けて、「私が100%信頼する選手を先発させる」と述べており、若いウィロックは確かな信頼を得ているようだ。

第2節でバーンリーと戦うアーセナル。ウィロックとエメリ監督にも注目だ。