14日に行われたUEFAスーパーカップで、PK戦の末チェルシーを破って優勝を果たしたリヴァプール。

この試合でリヴァプールの勝利の立役者といえば、2ゴールを決めたサディオ・マネだろう。

延長5分にはロベルト・フィルミーノからのクロスから破壊力あるシュートを叩き込み、会場を沸かせた。

そして、彼は延長13分にディヴォック・オリギとの交代でベンチに下がっているのだが、そのあとにこんな場面があった。

マネはボールボーイを呼び止めると自分のシャツをプレゼント!そしてハグだ。これは嬉しい!一生の思い出になるだろう。

リヴァプールはすでにイングランドへと戻り、17日に行われるサウサンプトン戦への準備を進めている。マネはまた活躍することができるだろうか。