プレシーズンではなかなか結果が出ずに苦しんだものの、セルタとの開幕戦では退場者を出しながらも3-1と勝利したレアル・マドリー。

1失点は喫してしまったものの、10人になった後に2ゴールを決めて突き放すという反発力を見せ、調子が上がっていることを見せつけた。

そしてこの試合でフル出場し勝利に貢献したマルセロは、その後の練習でこんなスキルを見せつけていた。

浮き球をまるで後ろ回し蹴りのようにヒールキック!しかも味方にしっかりつなげている。

ネイマール獲得の噂が流れるレアル・マドリーであるが、「マルセロを前に上げてメンディを左サイドバックにすればいいんじゃないの」という声もあるとか。