リヴァプールでプレーするオランダ代表DFフィルヒル・ファンダイク。このほど、UEFAの年間最優秀選手賞を授与された。

リヴァプール加入後、圧巻のパフォーマンスを続けるファンダイク。プレミアリーグで50試合ぶりにドリブル突破されたことが話題になるほどだ。

これはアーセナルFWペペがうまかった…。

『liverpoolecho』によれば、クロップ監督はあらためてファンダイクをこう賞賛していたそう。

ユルゲン・クロップ(リヴァプール監督)

「私はフィルヒル・ファンダイクのことが大好きだよ。

他の選手たちをも成長させる能力は、優れた選手が持っているものだ。

もしフィジカル的に強く、とてもとても速く、テクニックにも優れたCBが隣にいてくれたら、彼の隣にいるどんな選手も恩恵を受けられるはずさ。

私は彼がワールドクラスのCBになると期待していた。だから、彼にあの額を支払ったのさ」

ファンダイクが大好きと語ったクロップ。隣でコンビを組むCBの能力まで引き上げることができる存在だと絶賛していた。