マンチェスター・シティとのプレミアリーグ頂上決戦を控えるリヴァプール。

『Liverpool Echo』によれば、ユルゲン・クロップ監督に対して、キリアン・エムバペについての質問も飛んだとか。それによれば、指揮官はこう述べていたそう。

ユルゲン・クロップ(リヴァプール監督)

「正直、それについては何も言うことがないね。

でも、あの規模の選手を獲得するのは難しいよ!

PSGからキリアン・エムバペを買うことができるクラブがこの世界にあるとは思わない。そういうことさ。我々も関わっていた。

(獲得は)ムリだ。

スポーツ的な観点でいえば、彼と契約しない理由は多くない。凄い選手さ。

だが、当然ながら金の話だ。

ノーチャンスさ。完全にノーチャンス。その話を殺して申し訳ない!」

来季からユニフォームサプライヤーがNIKEに変わる予定のリヴァプール。NIKEと契約するエムバペを2020年に獲得するのではという噂があった。だが、クロップはありえないとその噂を葬った形だ。