今季セリエAに復帰したブレシアだが、泥沼の6連敗で最下位に。

故郷に戻ってきたマリオ・バロテッリも人種差別騒動やファビオ・グロッソ監督との衝突などネガティブな話題ばかり…。そのグロッソはわずか3試合で解任され、クラブはコリーニを指揮官に呼び戻した。 

そうしたなか迎えた第15節スパル戦に0-1で勝利。後半9分にバロテッリが決めた値千金の決勝ゴールがこれだ(以下動画2分8秒~)。

 

ゴール前のこぼれを冷静に蹴り込みゴール!

ブレシアはGKイェッセ・ヨロネンがPKの大ピンチを決死のセーブで阻止(上記動画2分58秒~)し、実に8試合ぶりの勝点3を手にした。

試合後、バロテッリは「いま俺の頭にあるのは、ブレシアを救うことだけだ。これでセリエA50点目、我が子に捧げるよ」と述べていたそう。