日本サッカー協会(JFA)は29日、1月8日に開幕を迎えるAFC U-23選手権のメンバーを発表した。

そのリストは以下の通りとなっている。

GK:

12-大迫敬介 / Keisuke Osako
(サンフレッチェ広島)

1-小島亨介 / Ryosuke Kojima
(アルビレックス新潟)

23-谷晃生 / Kosei Tani
(湘南ベルマーレ)

DF:

3-渡辺剛 / Tsuyoshi Watanabe
(FC東京)

17-町田浩樹 / Koki Machida
(鹿島アントラーズ)

2-立田悠悟 / Yugo Tatsuta
(清水エスパルス)

15-岡崎慎 / Makoto Okazaki
(FC東京)

20-古賀太陽 / Taiyo Koga
(柏レイソル)

22-橋岡大樹 / Daiki Hashioka
(浦和レッズ)

MF:

16-相馬勇紀 / Yuki Soma
(鹿島アントラーズ)

14-森島司 / Tsukasa Morishima
(サンフレッチェ広島)

7-田中駿汰 / Shunta Tanaka
(大阪体育大学)

8-田中碧 / Ao Tanaka
(川崎フロンターレ)

11-遠藤渓太 / Keita Endo
(横浜F・マリノス)

5-杉岡大暉 / Daiki Sugioka
(湘南ベルマーレ)

19-旗手怜央 / Reo Hatate
(順天堂大学)

10-食野亮太郎 / Ryotaro Meshino
(ハーツ/SCO)

21-松本泰志 / Taishi Matsumoto
(サンフレッチェ広島)

4-菅大輝 / Daiki Suga
(北海道コンサドーレ札幌)

6-齊藤未月 / Mitsuki Saito
(湘南ベルマーレ)

18-田川亨介 / Kyosuke Tagawa
(FC東京)

FW:

9-小川航基 / Koki Ogawa
(水戸ホーリーホック)

13-上田綺世 / Ayase Ueda
(鹿島アントラーズ)

先日のジャマイカ戦からは谷晃生、岡崎慎、杉岡大暉、旗手怜央、松本大志の5名が継続されている。国外でプレーしている選手は食野亮太郎1名が選ばれた。