日本人選手もプレーするイタリアで問題になってきた人種差別。マリオ・バロテッリがブチ切れるこんなショッキングなシーンもあった。

こんなシュートは見たことない…。

そうした中、セリエAのカリアリが人種差別を行ったサポーターに厳罰を科した。対戦相手に人種差別的な言葉を発した3人のサポーターを特定し、全員をスタジアムへの出入りを生涯禁止にしたのだ。

セリエAのパオロ・ダル・ピノ会長も、スタジアムから野蛮な行為を永遠に取り除くための手法としてカリアリの厳しい姿勢を歓迎している。