現在新型コロナウイルスの感染が広がっているイタリア。セリエAも一時期は無観客で行われてきたが、4月3日までは政府の命令によってスポーツ活動が禁止されることになった。

そのため試合を開催することができず、各チームに所属している選手もそれぞれ練習に合流できず。自宅で時間を過ごしている。

そんな中、ナポリに所属しているポーランド代表FWアレク・ミリクは、Instagramでこんな動画を掲載していたぞ。

パンケーキをフライパンで焼くミリク。そして見事にひっくり返してみせた!

これは「przewrotka naleśnikiem challenge」、日本で言えばパンケーキチャレンジという企画。できるだけ外出せず家の中で食事をしようという啓発活動である。

ちなみになぜこのような動画が出されたかというと、ミリクはポーランドのカトヴィツェで「Food&Ball」というレストランを経営しているためでもあるらしい。

店内にはミリクや他の選手の貴重なユニフォームも飾ってあり、ナポリの試合が見られる大型スクリーンも設置されている。

もしポーランドに旅行するサッカーファンがいれば、是非訪れてみてはいかがだろうか。