かつてマンチェスター・ユナイテッドでプレーしていたことで知られる元ポルトガル代表FWナニ。

33歳になった現在はアメリカ・メジャーリーグサッカー(MLS)のオーランド・シティFCに所属しており、昨季は30試合12ゴールと活躍を見せていた。

新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていたMLSもようやく来週スタートすることが決定。各チームはそれに向けて準備を進めているが、その中でナニが見せたのがこの…筋肉!

見事なシックスパック!キレてる!

腹筋だけではなく、肩や腕周りも見事に鍛えられている。この中断期間にかなりのトレーニングを積んできたようである。

マンチェスター・ユナイテッド時代は「クリスティアーノ・ロナウドの後継者」とも期待されたナニ。こんなベストゴール集もクラブから発表されていた。

ただ流石にロナウドほどのインパクトは残せず、昨年スポルティングへのローンを経て退団、アメリカに渡ることとなった。

【関連記事】驚くべき筋肉をつけたサッカー選手10名、その「変化」を見る

しかしこの筋肉はロナウドにも負けていないかも?