今年で36歳になった元アルゼンチン代表FWカルロス・テベス。去就が注目されていたが、ボカ・ジュニオルスとの契約を更新することになった。

『TyC Sports』によれば、兄弟であるディエゴがSNS上でサインしたことを明かしたという。

契約書にサインする様子とマラドーナの前で決めた今季のスーパーゴールがこちら(以下動画2分48秒~)。

GKの手を弾き飛ばすゴラッソ!36歳になったが、得点力は健在だ。

【関連記事】育ったクラブに「驚くべき復帰」をした10名のスター

契約期間は1年ながら、6ヵ月たった時点で解除できる条項が盛り込まれているそう。

逆に6か月の延長オプションもあり、コパ・リベルタドーレスへの参戦などがあった場合には2021年12月までボカでプレーを続ける可能性があるとのこと。