バルセロナはフランス代表DFサミュエル・ウンティティが新型コロナウイルスの検査で陽性だったと公式発表した。

木曜日に行ったPCR検査によって感染が判明したものの、症状はなく健康状態に問題はないとのこと。

もともとは左サイドバックだったウンティティはヨーロッパの舞台でこんな伝説シュートを叩き込んだこともある。

DFとは思えぬ一撃!

【関連記事】ウンティティも!「日本で謎表記になっているスターたちの正しい本人発音」

ウンティティは怪我を抱えており、UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝が行われたポルトガルへの遠征メンバーには入らなかった。現在は自宅で自己隔離しているとのこと。