ミケル・アルテタ監督体制となったアーセナル。

今夏の去就が注目されるひとりが、ウルグアイ代表MFルーカス・トレイラだ。彼はトリノへ移籍し、イタリアに戻ると噂されている。

ただ、セバス・ジオバネッリ氏によれば、アトレティコ・マドリーのディエゴ・シメオネ監督がトレイラに電話して君が欲しいと伝えたとか。

2018年にアーセナルにやってきたトレイラ。昨季はリヴァプール戦でこんなゴールを決めている(以下動画46秒~)。

渾身の膝滑りセレブレーション!

【関連記事】エメリがアーセナルで獲得した選手、ベスト5とワースト5

アトレティコはガーナ代表MFトーマス・パーテイの退団が噂され続けているが、その後釜にトレイラをピックアップしているのだろうか。