マルセイユ戦で一発退場になったPSGのネイマール。

酒井宏樹への人種差別的発言の疑惑もあるなか、2試合の出場停止が明けたスタッド・ランス戦で先発復帰した。

そのネイマールがやったスーパードリブルが話題になっている。相手を切り裂いた圧巻シーンがこれだ。

この投稿をInstagramで見る
Uma jogada destas do @neymarjr bem que pedia golo 🤤 #Ligue1ELEVEN
ELEVEN Portugal(@elevensportspt)がシェアした投稿 -

左から高速ドリブルでボックス内に突進!相手守備をたったひとりで切り裂くも、シュートは惜しくも決まらず。

【関連記事】ブラジル代表、史上最高の「イケメン」は誰?10人を選んでみた

ネイマールはフル出場し、試合はパリが0-2で勝利。

試合後、トーマス・トゥヘル監督には「木曜日にはUEFAチャンピオンズリーグのドロー、前日にはアルバロ対ネイマールについての懲戒委員会がある。心配しているか?」との質問も飛んだ。指揮官は、マルセイユとPSGとの処分には差があるとしつつ、自分は話さないほうがいいと述べたという。