先日のインターナショナルマッチウィークで日本代表に初招集された菅原由勢。JFA-TVの映像には彼のインタビューも入っており、話題になった。

しかし現在、彼が所属しているAZアルクマールで新型コロナウイルスが猛威を奮っているようだ。

AZは20日、「火曜日の午後に行われた検査によって8名の選手が新型コロナウイルスに感染していることが判明した」と発表した。

先週行われた前回の検査では9人の選手に陽性が検出されていたAZ。それから数名が回復しているものの、今回の結果でチーム内の感染者は13名に達したとのこと。

AZは木曜日の午後にUEFAヨーロッパリーグのナポリ戦を控えているが、この試合は現在のところ開催予定だそう。

地方自治体が開催を拒否しない限り試合は行われ、AZは非感染者による17名のメンバーが帯同する予定になっているとのことだ。