18日に行われたJリーグ、サンフレッチェ広島はホームにヴィッセル神戸を迎えて2-1と勝利を収めた。

佐々木翔とレアンドロ・ペレイラが前半終了間際に立て続けのゴールを決め、終盤に1点差に迫られるも最後までリードを守っている。

『Globo』は、その試合で出場していた広島のブラジル人MFエゼキエウのコメントを掲載。彼はイニエスタがアイドルであったそうで、試合後は「ユニフォームを下さい」とお願いしたそう。

エゼキエウ

「アイドルと対面することは、いつだって特別なものだよ。

テレビゲームでいつも使っていたワールドクラスのスター選手がそこにいる時はなおさらだ。

試合が終わったとき、イニエスタは僕に冷静になるよう言ってきたんだ。僕は彼のシャツが欲しかったし、それに反発することはできなかったね(笑)

冗談はさておき、彼に『ユニフォームが欲しいんだ』と頼むことにした。これは愛情を込めてずっと大切に保管するよ」

『Globo』にはエゼキエウが撮影したというイニエスタのユニフォームの写真も映されているぞ。おそらくこれから額に入れられるのだろう…。

なお、広島はこれで今季10勝目で10位に浮上。24日には敵地で鹿島アントラーズとの試合を迎える予定だ。