現在バルセロナに所属しているGK、19歳のアルナウ・テナス。

ユースからバルセロナで育成されてきた選手で、今季はBチームに登録されている。またスペインU-19代表のメンバーとしてもプレーしており、年代最高クラスの守護神と評価されている。

そんな彼が練習で見せたというのがこのテクニック!

安定したリフティング、そしてトリック!ボール扱いの上手さはさすがにバルセロナのゴールキーパーといったところ。

バルセロナのトップチームにはビクトル・バルデス以降なかなか下部組織出身のGKが定着できない状況。その傾向をアルナウ・テナスが覆すことができるだろうか?