フランクフルトで主力としての地位を築いた日本代表MF鎌田大地。

今季はブンデスリーガ7試合に全て先発起用されており、1ゴール4アシストを記録している。その鎌田はブンデス公式ファンタジー・ブンデスリーガの現時点の「Team of the Season」に選ばれた。

鎌田以外の10人はアウクスブルクGKラファウ・ギキエヴィチ、ドルトムントDFマッツ・フメルス&ラファエル・ゲレイロ、RBライプツィヒDFアンヘリーノ、ウニオン・ベルリンDFクリストファー・レンツ、ボルシアMG MFヨナス・ホフマン、ドルトムントMFジョヴァンニ・レイナ、ヘルタFWマテウス・クーニャ、バイエルンFWトーマス・ミュラー&ロベルト・レヴァンドフスキ。

【関連記事】ウイイレでお世話になった「インテルのスター選手」ベスト11

一方、ブンデスのルーキー月間MVP候補に選出されていたビーレフェルト堂安律だが受賞はならず。選ばれたのは、シュトゥットガルトFWマテオ・クリモビッツだった。